【124】(臨)雁塔聖教序

【作者】安田 咲良

【所属団体】東京農業大学第三高等学校 書道部

 


 

【作品解説】

全体的に細めの作品ですが、メリハリをつけて強弱をつけられるよう意識しました。

大変だった点は、筆を「抜く」ことです。あまり慣れておらず、縦画は特に難しかったです。この他にも基本である「右上がり」や、線の長さの変化など細かな表現もしっかりできるよう、気をつけて制作しました。