【103】夢

【作者】坂本 礼子

 


 

【作品解説】

夢を草書”夢”と書きました

 

【作者紹介】

仕事は夜勤が多いので家で書いています

気分もおちつき思いきり動く筆が楽しみです。